FC2ブログ
 
■プロフィール

yadofukasan

Author:yadofukasan
能登輪島、部屋数4部屋の小さな民宿
輪島伝統技法による拭き漆の建物
深三蔵出しの明治大正昭和初期の輪島塗の器
地元食材、地元調味料、地酒、地のお米・・・
・・・の普通の民宿・・・

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
手わざ恋々 和美巡り 輪島塗
「手わざ恋々 和美巡り 檀れい 名匠の里紀行」
4月4日に始り、第3回目の昨日は「輪島塗」。
サブタイトルは、「#3 能登 うるし輪島塗 ~能登 うるし輪島塗 現代の暮らしにあった、楽しく美しい、新しいうるしを訪ねて~」。
プロデューサーの方から、放送前に電話をいただいた。
ちょっとした配慮がとてもうれしい。
家族揃って、テレビの前で観賞。
8回シリーズでこの後は、久谷焼、箱根寄木細工、甲府ジュエリー、鎌倉彫、甲府印傳と続く。
今回もレギュラーの?ハナちゃんはしっかりズームインしていた。
そして檀さんの涙に感動。
僕の知らない輪島塗の裏側なんかも。
あらためてすんごい撮影スタッフ勢だと・・・。

本当に今回もキレイに撮影していただきました。
風呂なんか、自分でも本当に入りたくなるくらい。
そして料理もキレイに撮っていただきました。
放送終了後、お問い合わせの電話も多数いただきましたが・・・

㊟夫婦二人でこじんまりやってる小さな小さな民宿です。
つかずはなれずのおもてなししかできず、いたらない所もすごく多いです。
備品も何もありません。
料理も、地元食材を使った家庭料理にすぎません。
僕らが目指すのは、旅館ではなく僕らが思う普通の普通の「民の宿」民宿です。
過度の期待をせずに、気楽に来ていただければ幸いです・・・。 
自慢できるのは唯一つ、うちに代々伝わる明治大正昭和初期の古い漆器で料理を供するという事だけかな。
でも、輪島塗のぐい飲みで飲むお酒、輪島塗の器で食べるお米は最高にうまいです。

お客さん | 09:04:49 | トラックバック(0) | コメント(0)
キャンセル
ガン患者に対しては、よく「頑張って」とは言ってはいけないと言う。
「精一杯頑張ってるのに、これ以上頑張れって言われるのが辛い」っと言うのがその理由。

今日も、宿泊予約のキャンセルがあった。
東日本大震災というと、福島や岩手など被害の特に大きい所が取り立たされるが、茨城県も被害が大きい。
お客さんは水戸市の方。
「家が傾いている」
「ライフラインもまだ復旧していない」
「カップラーメンが今まで1個しか買えなかったが、ようやく1人5個まで買えるようになった」
そして、何度も何度も「この輪島への旅行をすごく楽しみにしていた」と涙ながらに言ってくれた。
なんて答えていいのか、どう話していいかまったくわからんかった。
そして、やっぱり「頑張って」とは言えなかった。
「また、必ず輪島への旅行を計画してください」
そんな事しか最後に言えなかった。
ちょっとした言葉が勇気を与えるかもしれんけど、ちょっとした言葉で傷つくかもしれない。

うちの家の前で工事をしている。
道路を綺麗に舗装するらしい。
必要な事だと思う・・・でもちょっと微妙な気持ち。
IMG_74580000000000000000.jpg



お客さん | 23:05:04 | トラックバック(0) | コメント(0)
歌手牛島隆太君
この間の練習試合があった10月2日の土曜日、輪島では「千枚田あぜの万燈(あかり)」というイベントがあった。
和太鼓虎の介や御陣乗太鼓、ハンドベル演奏の他にエイベックスよりデビューした「牛島隆太」のライブが行われた。
なぜ牛島隆太?
デビューシングルのジャケット撮影や、プロモーションビデオの撮影に今年閉校になった輪島の南志見中学校が使われたらしい。
それがこれ。
IMG_701300000000000.jpg
あらサイン入り。
実は彼のお母さんがうちに泊られました。
早めに夕食をとりイベント会場へ。
たくさんお話も聞かせていただきました。
牛島隆太君の活躍を祈ります。

お客さん | 11:37:44 | トラックバック(0) | コメント(0)
ツールドのと400
「ツールドのと400」、能登半島を3日間で一周する自転車のサバイバルレース。
今年も7歳から79歳まで1500名弱のエントリーがあった。
深三には、毎年決まった会社のチームのお泊りがある。
それが年々増えてきて・・・
「来年はこの食堂も寝室にして、食事はマリンタウンでバーベキューにしましょうか」って言われてしまった。
大変狭い思いをさせて本当に申し訳ないです・・・。
IMG_697300000000000000.jpg
その代わりと言っちゃなんだが、食事はできるだけ良いように。
焼き魚は旬のカマス、フライは底引きが解禁になりたくさん揚がってるカナガシラ、刺身はガンドとウスメバルとカンパチ・・・どれも輪島の新鮮なもの。

お客さん | 09:46:03 | トラックバック(0) | コメント(0)
スイスの写真
優勝の余韻に浸る間もなく、週末は能北大会が待っている。
輪島支部、珠洲支部、鳳珠支部の代表8チームが県大会出場を目指す。
IMG_69130000000000.jpg
常連さんにもらった旅の画像。
「どれでも好きなん2つあげる」と言われ、スイスで撮影した画像のCDを頂いた。

お客さん | 13:11:16 | トラックバック(0) | コメント(0)
前のページ 次のページ