FC2ブログ
 
■プロフィール

yadofukasan

Author:yadofukasan
能登輪島、部屋数4部屋の小さな民宿
輪島伝統技法による拭き漆の建物
深三蔵出しの明治大正昭和初期の輪島塗の器
地元食材、地元調味料、地酒、地のお米・・・
・・・の普通の民宿・・・

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ

■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
mitts監督とSディレクターと・・・いじられ役と・・・
「能登の花ヨメ」のmitts監督から、お誘いがあった。
「テレビ東京のソロモン流のディレクターと飲んでるから、仕事終えたらおいで」。
それと、どうやら面白い情報もあるらしい。

場所は「助ずし」から「山海」へ移動。
私は、「山海」で合流。
「熱い人ですねぇ・・・」っとSディレクター。
くだらん話しをいつにないテンションでしゃべってたような・・・
Sディレクターは、話題も豊富でやはり業界人らしい語り口。
その後、Sディレクターは先に宿に戻り、面白い情報の張本人Yが合流。
これまた、いつにないテンションのまましゃべり続けたのは覚えている。
明日は、5時起きで金沢へ行かねばならない。
絶対起きる!・・・と心に誓う。
DVC000240000000000001.jpg
山海はいつも満員。

スポンサーサイト



仲間、友人、親戚の事 | 12:03:51 | トラックバック(0) | コメント(2)