■プロフィール

yadofukasan

Author:yadofukasan
能登輪島、部屋数4部屋の小さな民宿
輪島伝統技法による拭き漆の建物
深三蔵出しの明治大正昭和初期の輪島塗の器
地元食材、地元調味料、地酒、地のお米・・・
・・・の普通の民宿・・・

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
シシッポの刺身・・・取材
地魚にまつわる取材。
魚好きのイラストレーターさんが、ある雑誌の地魚を取り上げた連載で、今回は輪島の「シシッポ」に注目していただきました。

沖は風が強く、頼んでいた朝市のおばちゃんは・・・「ない・・・昼から来い」。
ルポライターさんと待ち合わせして夕市へ。
あった・・・良かった・・・っと2人で顔を見合わせた。
輪島ではどんなんして食べる?
焼くか・・・揚げるか・・・鍋か味噌汁やな。
「ネットでは刺身で食べるところもありましたよ」っとルポさん。
ほな食べてみよう!

ホウボウとシシッポの刺身の食べ比べ。
美味しいやん!
なんで輪島では刺身で食べへんのやろう・・・。
IMG_7870000000000000.jpg
地魚を食べつくしてると言う事で、珍しい魚を朝市でチョイス。
上はナメラ、下は・・・輪島で何て言ったんかな・・・
忘れた。

雑誌は12月号、11月の発売。

スポンサーサイト
輪島の食材の事 | 16:00:52 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ

FC2Ad