FC2ブログ
 
■プロフィール

yadofukasan

Author:yadofukasan
能登輪島、部屋数4部屋の小さな民宿
輪島伝統技法による拭き漆の建物
深三蔵出しの明治大正昭和初期の輪島塗の器
地元食材、地元調味料、地酒、地のお米・・・
・・・の普通の民宿・・・

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
贈り物
サラリーマン時代の目標としていた先輩。
仕事としても人間としても尊敬して憧れていた先輩。
僕が退職した後も、ずっと仲良くさせていただいている。
そして来月、またご家族で来ていただく予定ですが・・・

コロナウィルス蔓延で、心配して連絡をいただいた。
今月はすべて予約キャンセル。
来月のキャンセルもこれからどんどん増えてくると予想される。
そんな暗い話をしていたら、今日その先輩から荷物が届いた。
お菓子の詰め合わせ。
「少しでも笑顔になれたら・・・」とメッセージが届いた。
ホントにカッコよすぎる。
先輩の会社も、時短、時差出勤で基本在宅と聞いた。
この心遣いに言葉が出ない。
感謝の気持ちでいっぱい。

なんとか乗り切りたいと力が湧いてくる。

スポンサーサイト



未分類 | 09:44:46 | トラックバック(0) | コメント(0)