■プロフィール

yadofukasan

Author:yadofukasan
能登輪島、部屋数4部屋の小さな民宿
輪島伝統技法による拭き漆の建物
深三蔵出しの明治大正昭和初期の輪島塗の器
地元食材、地元調味料、地酒、地のお米・・・
・・・の普通の民宿・・・

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
少年野球に対する姿勢
「チームに迷惑がかかるから、39度でも40度でも熱があっても試合には行かせる」
「最近はそう思ってる父兄さん減ったわ」
そんな事を言ったおばちゃんがいた。
コタのチームじゃないけどね。

そのおばちゃんの息子は主力選手らしいけど。
でも、そのおばちゃんの意見には異議がある。
熱があったら休めばいいと思う。
当然程度にもよるけど。
何のためのチームや?
そんな時は、チームメートにちゃんと謝って助けてもらえばえんねん(監督に謝るんじゃないよ)。
助け合うからチームやないか。
そんな時こそ、残った選手で力を合わせて戦うんや。
残った子供達が「よし!あいつがいないけど力を合わせて勝ってやる!」って思うチーム作りを普段からせな。
それが野球で大事なチームワークやろ?
お前1人でやってるんちゃうっちゅうねん。
子供が39度40度の熱があって無理して体こわしたらどうするんや?
風邪をひいてチームに迷惑かけて申し訳ないって思ったら、日頃の体調管理を反省して、これから風邪ひかんように注意すればええんや。
「勝つためだけ」に野球やらしてるんか、そのおばはんは・・・
この息子が将来プロ野球選手にでもなったら、このおばはんサッチーみたいになるんやろうな・・・
そういえば見た目も何となく似てるわ・・・
スポンサーサイト


野球 | 12:25:50 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。