■プロフィール

yadofukasan

Author:yadofukasan
能登輪島、部屋数4部屋の小さな民宿
輪島伝統技法による拭き漆の建物
深三蔵出しの明治大正昭和初期の輪島塗の器
地元食材、地元調味料、地酒、地のお米・・・
・・・の普通の民宿・・・

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
蛙の子は蛙・・・?
チェックアウトされてからの客室の掃除。
このし始めには、結構気合いがいる。
寒い・・・最近は特に寒い。
でもし始めると、汗ばむほどに体が熱くなる。
掃除機がけ、拭き掃除。
これだけ熱くなるということは、体力やエネルギー、カロリーを消費していること。

昨日スナックで、酔った勢いでした腕相撲。
このキャシャでスレンダーなボディの俺が、ボリューム満点のМ氏に勝てる訳がない。
それが、アホな事に酔ったら見境がつかなくなる。
・・・余裕の負け。
左腕では勝てたのが、せめてもの慰めか。
そのつけが来た。
本日、両腕痛し。
拭き掃除に掃除機がけが辛い。

昔親父が、同じく酔った勢いで、同じマンションに住む同僚と走り競争して帰ってきた。
玄関に倒れ込み、立てなくなり、おかんや姉貴に部屋に引きずり込まれるのを覚えている。
堺のマンションに住んでいる頃だから、ちょうど俺がコタぐらいの時。
微妙にその遺伝子を組んでるようで、うれしいやら悲しいやら・・・
いずれはコタも・・・
想像したら、なお情けなし。
DVC000510000000000000.jpg
隣町の穴水町の温泉「穴水湯ったり館」にて。
このコタが、俺みたいに酒飲んで、吠えて叫んで暴れて・・・暴れはせんよ、俺も。

・・・でも、負けるんは気分ようないなぁ・・・
スポンサーサイト


自分の事 | 11:43:41 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。