■プロフィール

yadofukasan

Author:yadofukasan
能登輪島、部屋数4部屋の小さな民宿
輪島伝統技法による拭き漆の建物
深三蔵出しの明治大正昭和初期の輪島塗の器
地元食材、地元調味料、地酒、地のお米・・・
・・・の普通の民宿・・・

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
でかいのもほどほどに・・・
IMG_683700000000000000000.jpg
制作業者が持ってきた、でっかい・・・?なんじゃこりゃ。
「のと博」のPRグッズ。
でっかいホテルや旅館ならどっかに置く所はあるやろうが、民宿レベルでこれはどこにも置けんやろ。
制作業者は、ちゃんと渡した証拠を取りたいのか、玄関先でこれを置いて写真を撮って帰ってった。
蓮舫さんはこれを見てどう思うか。
スポンサーサイト


輪島の街の事 | 14:30:40 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
のとどん
失礼だとは思いますが笑ってしまいました。
お役人の考えることは本当に浅いですね。そういえば漆器組合にのとどんのかぶり物が置いてあったことがありましたが今はどこへいったのでしょう。
きっとまた登場するのでしょうね。しかしこのキャラクター当初より丼と言うよりプリンに見えたは自分だけでしょうか…。
2010-07-15 木 13:53:31 | URL | 蒔絵師masa [編集]
Re: のとどん
いえ、恐らく10人中12人が「プリン」と答えるでしょう。
プリンにハート・・・恐らくプリンの消費量ナンバー1の県なんでしょう。
2010-07-20 火 19:29:03 | URL | yadofukasan [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad