■プロフィール

yadofukasan

Author:yadofukasan
能登輪島、部屋数4部屋の小さな民宿
輪島伝統技法による拭き漆の建物
深三蔵出しの明治大正昭和初期の輪島塗の器
地元食材、地元調味料、地酒、地のお米・・・
・・・の普通の民宿・・・

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
地のナメコ
書き忘れていたが・・・
先日、「コタ、顔にボールぶつけたし、腫れてるから家帰すわ」っとキィちゃんから電話が入った。
センターを守っていたコタへの監督の特大フライを顔面キャッチしたらしい。
帰って来たコタを見ると、うぅ~ん確かに腫れている。
しばらく時間が経ってまた見てみると・・・うぅ~んだんだん腫れがひどくなってくる。
鏡に自分の顔を映して見ると、情けなくなるのか悲しくなるのか涙がちょっと・・・。
それでも腹は減るらしく、今日のご飯は・・・と。
それが上唇が腫れてるから、口の横から食べにくそうに食べている。
それが面白い。
まぁ、そうゆう私もファーストを守っていた時、送球を顔面キャッチした経緯がある。
そん時は、上唇がアヒル状態になって情けなかった。
よう似た事してるわ。
IMG_702200000000000000.jpg
地のナメコを頂いた。
粒が大きくて最高。
豆腐とナメコだけの鍋にして食べた。
ナメコ、コタハナも大好物。
スポンサーサイト


輪島の食材の事 | 14:54:29 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
私も
中学のソフトボール部で
球拾いに行ったセンターで
「危ない!!」と声をかけられ
「え?」と上を向いたら
顔面キャッチでしたe-445
鼻血は出るわ
翌日、鼻は腫れ唇もアヒルちゃんv-521
乙女なのに
よく学校行ったと思いますe-458
なにごとも経験
ネタになりますよ
2010-10-29 金 22:07:07 | URL | おっかけ母 [編集]
Re: 私も
母さんは、ソフトボール部やったんですね。
顔面キャッチはあまり他では聞かんけど、こんな身近にいたなんて・・・。
母さんは見たところ、顔面キャッチの形跡は残ってない美しい顔面で良かったです。
今度、私がノックをして差し上げます。

2010-11-02 火 10:19:34 | URL | yadofukasan [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad