■プロフィール

yadofukasan

Author:yadofukasan
能登輪島、部屋数4部屋の小さな民宿
輪島伝統技法による拭き漆の建物
深三蔵出しの明治大正昭和初期の輪島塗の器
地元食材、地元調味料、地酒、地のお米・・・
・・・の普通の民宿・・・

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
初優勝!!!!!!
野球ではなく・・・

幼なじみのノンタンは、93年国際A級昇格後全日本ロードレース参戦。
それから2位3位と表彰台は常連のトッププライベーター。
だが、なかなかその上の壁を破れなかった。
国際レースの8時間世界耐久でも6位8位のシングルフィニッシュから10位前後の順位を毎年確保している。
歯がゆかったに違いない。
大阪にいた頃は、全日本の岡山や、鈴鹿へはよく応援に駆け付けた。
8耐に至っては、ほぼ毎回応援に行っている。
コタも腹にいた頃から、ミホも結婚した年から応援に行っている。
俺らも歯がゆかった。
あと一歩が届かなかった優勝。

全日本ロードレース第7戦最終戦1in鈴鹿。
今期レギュラー参戦しているST600クラスで苦戦をしている幼なじみのノンタン。
前戦の第6戦もてぎラウンドからJーGP2にもダブルエントリーしている。
そのJーGP2が初参戦で2位表彰台と調子がいい。
そしてその今年最終戦。
得意の雨、得意の鈴鹿。
全日本初表彰台も鈴鹿で雨だった。
それは、俺も鈴鹿にいた。

10時10分決勝スタートのST600。
スタートでつまずき最後尾からの追い上げで12位フィニッシュ。

間に1レースを挟み、14時15分決勝スタートのJーGP2。
接触ありで250時代からのライバルとの激戦を制し初優勝!!!
現場にいれば尚最高だったが・・・
初優勝まで長かったと思うが、ホントにおめでとう!
継続は力なり。
おばちゃんも喜んでいるやろな。

20100326_0200000000000000.jpg


週末は、うちも158チームの頂点を狙います。

全日本鈴鹿ST600
全日本鈴鹿
JーGP2表彰式
表彰式
スポンサーサイト


バイクの事 | 15:51:23 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。