■プロフィール

yadofukasan

Author:yadofukasan
能登輪島、部屋数4部屋の小さな民宿
輪島伝統技法による拭き漆の建物
深三蔵出しの明治大正昭和初期の輪島塗の器
地元食材、地元調味料、地酒、地のお米・・・
・・・の普通の民宿・・・

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
貧乏魂に火がついた
IMG_764500000000000.jpg
掃除機のヘッドの画像。
ヘッドの付け根に注目。
針金で修理した。
この東芝の紙パック掃除機。
フローリングに優しくて、接地面が大きく布でカバーしてある。
うちの拭き漆にぴったりで、この品番の掃除機を2台続けて購入した。
ただ難点は、このヘッドが壊れやすいこと。
さすがに2台目が割れてヘッドがとれた時は、「エンジニア魂」に火がついた。
キリで穴を開け針金で固定。
かなり苦戦したが見事に2台とも直り、かなり満足。
ミホも喜んでくれたが、「エンジニア魂」というより「貧乏魂」と思ってるに違いない。
スポンサーサイト


自分の事 | 12:02:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad