FC2ブログ
 
■プロフィール

yadofukasan

Author:yadofukasan
能登輪島、部屋数4部屋の小さな民宿
輪島伝統技法による拭き漆の建物
深三蔵出しの明治大正昭和初期の輪島塗の器
地元食材、地元調味料、地酒、地のお米・・・
・・・の普通の民宿・・・

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■FC2カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
お客様の言葉
「県民割で7月前年超え」。
地元新聞一面に大きな記事。
一面にこんなに大きな見出しで書かなくても・・・

これだけ見れば、小さな宿泊施設も大きな恩恵を受けたように感じる。
割引率の高い高級旅館一人勝ちで、安さ手軽さを売りにしてる民宿に恩恵は少ない。
先日の宿泊業組合の集まりでも、このキャンペーンの市内の民宿への申し込みは10数件ほど。
「県民限定宿泊割」での助成金総額は17億5600万円。
もっと詳細を教えてほしいな。
旅行社・ホテル・旅館・民宿の割合や、割引額の15000円・10000円・5000円の割合とか。

4連休はさすがに賑わいを取り戻した。
帰られるお客さんに「大変だろうけどガンバって!」って言ってもらった。
その言葉を思い出して自分を鼓舞してがんばる。
お客様は応援団。
スポンサーサイト





未分類 | 23:07:41 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する